【パート3】ど素人がプログラミングを始めてみた

【パート3】ど素人がプログラミングを始めてみた

こんにちはk-hippoです。プログラミングをガチンコ素人から開始し初回の記事(下リンクの記事)からこのブログを書いているまでが約5日間です。本を見ながらの完全独学で、なんとかプログラミングで副収入を得るとこまで頑張って、この発信が読んで下さる皆さんに有益なものとなればと思っています。

本業の仕事(作業療法士)をしながら、家庭(子供1人)のこともしつつで、5日目まで、どのように学習して、どこまで至ったかを記事にしていきます。

とりあえず、空いた時間はググって勉強

今はスマートフォンでいつでも、どこでも、ある程度有益で信頼性の高い情報が手に入ります。移動中や休憩中、寝る前などのPCを開いて作業できない時間はできるだけ知識をつけていきました。具体的にはプログラミングに必要な言語の知識(パート1や2に挙げているような)であったり、他の人の学習方法であったりを参考にします。私が特に参考としているのはブロガーのマナブさんのブログ(tps://manablog.org)です。最近はyoutubeもやられていますので、動画の方がよいという方はそちらもオススメです。

マナブさんも言っていますし、大抵のプログラミングの本やプログラマーが口を揃えていうことは、見ているだけではなく、学習したらそれを同時にPC作業で行えと言っています。なので、PCを開けない時に必要知識の勉強を行い、PCを開ける時に作業に打ち込むということやっています。

PCを開いて行うこと

実際に私がパート2記事UPから今までの2日間、PCを開けた時間はおよそ3時間。うち1時間半はこのブログの別の記事を書いていましたから、実質1.5時間しかプログラミング作業をする時間はありませんでした・・・汗

それでもできることは

自身の参考にしている本や動画などに沿って、必ずエディタを開いて作業すること!

これが理解していく最も良い方法かと現時点では思われます。

上記のような知識を移動中などにつけることはできますが、結局理解できなかったり、「本当にそんな文字列でそんな表示になんの?」って思うんですよ。それがリアルタイムにできたり、理解できるのはやはり同時作業だけだと思います。

エディタを開いて、なぞの英語を打って・・・・・もう嫌

ってすでに思っている人は、この時点で向いていないかもしれません汗

開始5日目でやった作業

言葉で説明してもわかりにくいと思うので、写真に載せます。

【文系でもプログラミング副業で月10万稼ぐ】の本で徐々に進めたhtmlテキストとページ

現時点で黒で表示されているのがMacで初期から入っている「テキストエディット」です。そして後ろの白いウインドウが、このhtmlテキストを「拡張子.html」で保存し、それを開いたらgoogle chromeで開くHPです。

一応htmlの大まかな構成はググって知識をインプットし、実際エディタに入力するという作業でアウトプットすることで理解できてきました。

この写真に表示されているものは本に書かれている通りに入力すれば誰でもできます。この本に限らず、プログラミング系統の書籍は必ず同時並行でやるような本になっていると思うので、まずは愚直に本を信じて打つ作業をやってみましょう。

モチベーションを維持するために。。

プログラミングを挫折する人の一番最初の山場がこの導入のHTMLの部分かなと個人的には思います。属性や構成を表すものは全てアルファベットですし、身理解が進んでいないと、いちいち「これなんだったけ・・・」と本を開いたり、ググったりしないといけないと思います。その手間がかかることで、「もういいや」ってなるんじゃないかな〜って思います。

モチベーションを維持するためにはメンターがいる場合にはその人に会う、いない場合には、成功しているブロガーやyoutuberの自己啓発的な動画を見るなどをしています。

また、自身だけでできる方法として、メンタリストのDaiGOさんが言っている「理想の自分になれる。1日3回×21日」自己暗示というものがあります。これは1日に3回、自分は〜になれるというような自己暗示を声に出して自分に言い聞かせるというものです。特に言葉に出すということが大事なようで、話すこと(アウトプット)とそれが聞こえる(インプット)が双方に起きることで潜在意識に働きかけやすいとのことです。特にこの自己暗示はネガティブワードよりもポジティブワードの方が良いらしいので、この方法おオススメかもしれません。

「副業で月10万稼げるようになる」・・・・・・を自己暗示します(笑)

パート3終了

副業でやろうと思っている方ほどPCに向き合える時間が少ないと思います。知識は開いている時間に、その知識はできるだけすぐにエディタに打ち込むようにする。これを繰り返すことで手続き記憶も知識も定着化してくると思います。