【持論】目標設定が大切。目標を持つことで行動しやすくなる

【持論】目標設定が大切。目標を持つことで行動しやすくなる

こんにちはk-hippoです

まだまだ人生経験の少ない私ですが、持論という形で思ったことを発信していこうかと思います。読んでくださる方には有益になるかどうか微妙ですが、色んな経験や書籍などから感じた意見を参考にしてくださる方がいたら幸いです。

目標設定してますか?

行動できる人、いわゆる成功する人、偉業を成し遂げている人はおそらく目標を持っています。これはほぼ全ての人に共通するでしょう。

「お金稼ぐことが目標です!だって生活しなきゃいけないんだから!」

って思った人多くありませんか?でもそれは「目標」ではなく「目的」です。生活をする目的でお金を稼ぐわけです。では、この場合の目標とはなんでしょう?

「200万円貯めることが目標です。このお金を結婚資金にします!」

こうすると200万円を貯めることが「目標」になります。結婚資金を稼ぐことが「目的」になります。

この違いがわかるでしょうか?

目標はより具体的に かつ 実現可能なものに

目標は具体的なものでなければなりません。なぜかというと、達成できたかどうか判断できなければ目標と言えないからです。

200万円貯めたという事実は達成できたかどうか判断できますが、お金を稼ぐことはどの程度稼げば達成したかわかりません

これはお金を例にあげて話しましたが、おそらく皆さんがしている仕事や趣味などでも同じことが言えます。仕事でも具体的に何かを達成し、それが他者からわかるものが目標となり得るものです。

目標を決めるということは意外と難しいものです。しかし、それが達成した時には自己効力感が芽生え、次の行動につながりやすくなります。

とはいえ、難しい目標を立てても達成できなければ意味がありませんし、モチベーションが下がるだけとなってしまいます。

必要なことは

  • 具体的であること(数字で示せたり、結果が提示できたり、形になるもの)
  • 必ず実現可能であること(ちょっと頑張ればできる)
  • 大きな目標がある場合は、そこまで達成するための小さな目標をいくつも立てて達成していくこと

です。

行動が起こせない人やどうしてもモヤモヤしていて毎日マンネリとしている人はぜひ自分の生活を振り返って「目標」を立ててみてください。そうすると達成しなくちゃいけないと行動する気になります。

最後に注意ですが、必ず実現可能な目標から設定してくださいね!!