2019年6月

1/2ページ

【メタボ必見】専門家による正しいメタボの知識とダイエットの方法

こんにちはk-hippoです。 今回はメタボリックシンドローム(通称メタボ)の正しい知識とダイエット方法を記事にしていきます。 私は作業療法士をしています。専門家って理学療法士やフィットネストレーナーじゃないの?!って思われるかもしれませんが、作業療法士も基礎医学は理学療法士と同じ教養範囲ですwww また、リハビリテーションを行い、自宅で生活する際の工夫や支援においては作業療法士は専門家です。対象 […]

【劇的に変わる!!】プレゼンテーションにおける資料の作り方(医療職向け)

こんにちはk-hippoです 私は普段作業療法士(OT)をしていますが、施設内の研修会や委員会、事例発表や学会発表で多くプレゼンテーションをする機会があります。 それに伴って資料作成(パワーポイントでのスライド資料作成)も作ることが多いです。 しかし、普通に医療職をやっていて、人前でプレゼンテーションをする機会って通常の企業などに比べると少ないと思います。 マーケティングなどがあるような企業では、 […]

【PT・OT必見】リハビリで知っておきたいお薬:眠剤編

こんにちはk-hippoです。 入院・入所中の対象者の方々や、脳血管疾患などを発症後に不眠症となって眠剤を服用し始めるというケースは少なくありません。 また、夜間せん妄や不穏が生じる認知症の対象者などは眠剤を服用することで夜間鎮静を図られます。 これは医療事故や転倒転落事故などを防ぐ「安全」の目的でもあり、スタッフ側の労働環境を守るための目的でもあると思います。 リハビリ職として眠剤と深く関わると […]

【理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)】職場を変わろうと悩んでる、この条件に当てはまったら職場を変わるべき!?

こんにちはk-hippoです。 リハビリテーションの職場は結構離職率は高く、若い年代だと3~5年程度で職場を変わるという方も少なくありません。 新たな分野への挑戦であったり、違う知識・技術の習得のために職場を変えたり、大学院に行くためにバイトに切り替えたり様々だと思います。 しかし、そういった新たなステージへの挑戦という意味ではなく、ブラック病院というような場所で働いていた場合には、できるだけ早く […]

【ビジネス本の王道】チーズはどこへ消えた?の続編「迷路の外には何がある?」–スペンサー・ジョンソン–

こんにちはk-hippoです。 以前スペンサージョンソンの「チーズはどこへ消えた?」の書評を行いました⬇️ この本の続編である「迷路の外には何がある?」を読んだので、書評というよりは、この本を読んで、これからの人生をどう考えて行動していくべきか思い直すことがあったので、雑記的な感じで記事にしようと思います。一度本書を読んでから見て頂くとより分かりやすいかな?と思います。 以前「LIFE SHIFT […]

【これで簡単!】リハビリテーション関連の英語論文の読み方:入門編

こんにちはk-hippoです。 私は作業療法士として働いています。毎日臨床でリハビリテーションを行っていますが、日々臨床疑問が生じ、より良いアプローチの方法を考えます。 疑問の解決には論文を読んだり、本を読んだり、研修会に行ったり、自分で研究することで解決を図りますが、いざ欲しい情報に手の届きそうなところで原著が英語論文だった・・・・・という経験が数多くあります。 4年目くらいまでは、知りたい情報 […]

【終身雇用崩壊、副業時代!?】これからの働き方をどうあるべきか。

こんにちはk-hippoです。 令和元年に終身雇用の崩壊、副業解禁という時代がやってきました。 私は作業療法士をしており、勤務先が病院・施設ということで、入職時には「これから先高齢化社会となって需要が増えるし、安泰」だと思っていました。 それは私のような業種でなくても、大企業やまぁ地方でもそこそこ名の通った会社であれば大丈夫と思った方は多いと思います。 しかし、働き方改革などを受け、副業は企業によ […]

【一般・リハビリ専門職】高血圧と低血圧 注意すべき点

こんにちはk-hippoです 本記事はバイタルサインの1つでもある「血圧」をテーマに高血圧と低血圧のことについての記事です。 健康管理をするのにおいて切っても切り離せない血圧。では血圧とは実際なんなんでしょうか?そして注意する点は何でしょうか? この記事では血圧というものはなんなのか?どういうタイミングで上昇・下降するのか?リスクはなにか?高いとどういう問題が生じるのか?をガイドラインや先行研究や […]

【リハビリ(PT・OT・ST)必見】おすすめ文献検索サイトまとめ

こんにちはk-hippoです 私は作業療法士として病院勤務をしています。作業療法士として仕事を初めて8年経ち、この8年でも仕事を始めた時と現在ではリハ医学の差があります。 これから先20年〜30年仕事をしていくことで、さらに新たな知見が発表され、これらを臨床に応用しながら仕事をしていく必要性があります。 私たちはコメディカルの専門職であるため、日々進歩していく医学の知識を常に最新に保ちながら仕事を […]

【臨床家の初めての研究】リハビリテーション研究入門

こんにちはk-hippoです。 リハビリテーションの質を高めていくには、対象者個人のNBM(物語)を大切にすることも大切ですが、科学的根拠による裏付けも必要不可欠です。 私は作業療法士で、作業療法士の多くの方は研究を苦手としていると思います。しかし、作業療法士もこれからの時代は研究し、作業療法に対する科学的根拠を打ち出していかなくてはなりません。 2018年に行われた日本作業療法学会のテーマが【根 […]