脳画像のみかた

リハビリテーション専門職に必要な脳画像の見方【脳溝を見分ける】

こんにちはヒポ太郎です! 本記事のテーマは「脳溝を見分ける」です 私は回復期リハビリテーション病棟で作業療法士をしており、脳血管疾患の対象者の方と多く関わることがあります 脳画像を見ることは、リハビリテーションを展開する上での重要な評価の1つとなります 脳溝を見分けることができることで何が良いかというと 脳溝がわかることで、脳葉(前頭葉、側頭葉など)を分けて同定できます。病巣が大まかにどの脳葉にあ […]

リハビリテーション職に必要な脳画像知識【MRI編】

こんちは!ヒポ太郎です 私は作業療法士として働いており、約7年以上脳血管疾患の方を中心にリハビリテーション現場で臨床をしてきました 脳画像をみることも多くあり、脳画像と臨床症状を結びつけたり、アプローチに役立てたりすることで、より臨床思考を深められます 脳画像を見ることはセラピストにとって必須条件ではありませんが 大切な評価の1つとして脳画像がみれることでリハビリテーションに応用できることは数多く […]

リハビリテーション職に必要な脳画像知識【CT編】

こんにちはヒポ太郎です 私は作業療法士として病院で働いており、日々対象者の方とリハビリテーションを行っています 主に7年間ほど脳血管疾患の対象者の方々とリハビリを行ってきており、脳画像をみることも多くありました 大切な評価の1つとして脳画像がみれることでリハビリテーションに応用できることは数多くあります セラピストが画像をみる必要性については以下の記事を参考に! 本記事では、セラピストが一番脳画像 […]

【PT・OT・ST必見】リハビリに役立つ脳画像の見方『導入編』

こんにちはヒポ太郎です 私は作業療法士として脳卒中分野を中心に、7年以上臨床現場で働いてきました 脳卒中の対象者の方にリハビリテーションを実施するときに必要な評価として 『脳画像』 が挙げられます☝️ 本記事では「導入編」として なぜ脳画像をみる必要があるのか? をUPしていきます! 本記事を見ることで、まず脳画像の導入となる、画像の必要性について理解できます! 脳画像をみる必要性は? 結論からい […]